社会福祉法人喜寿会
七美ことぶき苑
富山県射水市七美891番地
TEL.0766-86-2500
FAX.0766-86-4155

1.特別養護老人ホーム
   ショートステイ
   0766-86-2500
2.デイサービスセンター
   0766-86-4155
3.居宅介護支援事業所
   0766-86-5655
4.新湊東地域包括支援センター
   0766-86-2125

くなと
富山県射水市久々湊448番地
TEL.0766-83-0521
FAX.0766-83-0522

 

1.デイサービスセンター
   0766-83-0521
2.居宅介護支援事業所
   0766-83-0155

 

1
0
7
2
1
7

職員スキルアップ

能力向上についての考え方

「人材採用と人材育成は組織の礎」、教育(資格取得、研修、視察、書籍購入)に力を入れています。積極的な資格取得、研修、視察を推奨しています。
 
資格取得をサポートします。
研修・視察は、
・法人、所属・委員会として必要な研修(必須研修)を企画します。
・個人やグループで企画(A.自分で他所に行く、B.自分達が主体となって苑内研修を行う)することを推奨しています。
・自分の休みの日を使って研修・視察に行く場合、内容次第で研修費用・交通費を全額または一部補助します。
 
 
関係書籍(DVD,漫画版ビジネス書等含む)は法人での購入も検討します。
実施の判断基準は「法人の為になるか、個人のスキルアップになるか」です。
 

腰痛予防プロジェクト with 上田教授

当苑では腰痛予防プロジェクトを立ち上げ、平成29年9月1〜2日、 森ノ宮医療大学の上田教授をお招きし、腰痛予防講座と、利用者さんにとって快適な介助方法、福祉用具(リフト、シート、ボード)の実習を行いました。
 
今後も、気さくなお人柄で大阪弁で話す上田教授に継続的に指導して頂き、質の高いケア=利用者様が快適なケア=職員の負担が少ないケアを目指します!
 
上田教授のプロフィール:
 
森ノ宮医療大学
保健医療学部 理学療法学科
大学院 保健医療学研究科 
上田喜敏(うえだ・ひさとし)教授

工学博士、理学療法士
国際患者介助人間工学委員会メンバー
 
著書
『リフトリーダー養成研修テキスト』(共著:テクノエイド協会 2009)
『腰を痛めない介護・看護』(共著:テクノエイド協会 2011)
『セーフティケアの介護・看護』(編著:株式会社ヒューマン・ヘルスケア・システム 2016)


 
上田教授の腰痛予防研修
利用者様が快適な介助の講習
福祉用具の実技講習

接遇・マナー研修 with 松崎先生

松崎先生
当苑では、人材開発コンサルティング Bon・Courage(ボン・クラージュ)の松崎妙子(まつざき たえこ)先生を招聘し、接遇マナー向上の為、研修を行うとともに、定期巡回を基に指導していただいています。

更に、職員に悩みがある時には、優しくて話しやすい松崎先生に、第三者の立場で気軽に相談に乗っていただけるので、上司や同僚にに相談するのはチョット...という時も安心です。

松崎先生のプロフィール:
 
≪MYポリシー≫
『接遇』(他者の立場になって、自分の言動を整えて対応する)の心構えを基本に組織内に働く一人ひとりを唯一無二の存在と認め、企業の人財として、大切に能力開発や育成を行う。
このポリシーに共感してくださる経営者の最大の支援者として、業績向上を目的とし活動する。

≪資格≫
●キャリアコンンサルタント(国家資格)
●一般社団法人日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
●公益財団法人実務技能検定協会 秘書技能検定1級/サービス接遇検定1級 
 秘書技能検定準1級・サービス接遇検定準1級 面接試験担当者(北陸6名)
●エヂュケーショナル キャリアカウンセラー
 
人材開発コンサルティング 
Bon・Courage(ボン・クラージュ)紹介

*屋号の由来*
フランス語  Bon・・・よい  Courage・・勇気・度胸
人を送り出すときに投げかける言葉「がんばって!」=「Bon Courage!」
 
≪主な実績≫
研修
■商工会議所様「新入社員研修」「フォローアップ研修」
■販売店「接客基本研修」「電話応対研修」
■チェーン薬局「接客覆面調査」(北信越60店舗)
■病院・薬局・介護施設・企業にて「リーダーズスキル研修」
■医療機関向「接遇基本研修」100カ所以上で実施
■クリニック開院研修「第一印象で決まる 選ばれるクリニック」
■クレーム初期対応研修
■秘書検定・サービス接遇検定対策講座(筆記試験・面接試験)
■飲食店サービス接客指導&マニュアル作成 など
コンサルティング              
■電気製造業「組織活性化プロジェクト」(リーダーによる「あいさつ」強化)1年間
■ますのすし販売業「フロントマナー教育」(接客研修&14店舗巡回視察)3年目
■介護施設「全体接遇研修」&「リーダーミーティング」8年目     
■ペット商品卸業「社員が幸せになるキャリアデザイン」&「リーダープロジェクト」&「電話受注応対指導」2年目
■車・タイヤ販売業「「かっこいい大人になるプロジェクト」1年目 など
 

ICT化の取組

iPadとCare Pallet for ほのぼの
 当苑ではICT化による効率化を図ると共に、ICT機器の操作等の能力の向上も行っています。

●介護システム「ほのぼの」の導入によるケア記録の電子化、効率化
●iPad及び「Care Pallet for ほのぼの」の導入によるケア記録の電子化、効率化
●サイボウズによる職員の情報共有
など